電子情報工学科

電子情報工学科では電子、情報分野の専門家、技術者養成のため、数学、物理学、電子工学関連の基礎科目、コンピューターリテラシーと情報科学に関する教育を初期の段階に実施し、専門課程では電子、情報工学についての専門科目を中心に、システム工学、ロボット工学、半導体工学などの関連分野についても専攻別に、より深い知識を習得できるようにしています。また、JAVAプログラミングやベーシック、C言語プログラミングによるハードウェアの制御、さらに卒業研究ではソフトとハードの両面における開発の基礎を研究します。