法律学科

法律学科

法律学科では、主として在日同胞の生活と権利を擁護する弁護士、司法書士、行政書士などの法律専門家を育成します。
法律学科は1年次から一般教養科目と社会科学の各分野の専門基礎科目とともに、法律専門科目を履修します。3年次からは弁護士、司法書士、行政書士による資格取得をめざした実務演習も行われます。
同胞法律専門家を目指す学生達の「志を実践する」カリキュラムが組まれています。
昨年も弁護士、司法書士が誕生!法律学科から8年連続の快挙!
(弁護士18名、司法書士11名)※2018年3月現在
法律学科卒業生の司法試験合格率は46.2%
彼らは全国の高校無償化裁判の弁護団としても活躍する出身地域のスーパースター。しかし同胞社会にはウリ法律専門家不在の地域がいまだ存在します。同胞の権利、ウリハッキョの未来を自らの手で切り拓く有能な人材が渇望されています。