朝鮮自然博物館・朝鮮歴史博物館


歴史博物館と自然博物館は、本学創立25周年に際し、祖国より送られた数多くの歴史遺物・自然教材などを展示するため1982年に開館しました。
現在、本学学生や朝鮮初・中・高級学校生徒の教育の場としてだけではなく、在日同胞や近隣住民など数多くの方々に朝鮮の歴史や文化、自然を紹介する場となっています。

【朝鮮歴史博物館】
原始から朝鮮王朝までの約600点の歴史遺物を観ることができます。また、2004年7月に世界遺産に登録された高句麗古墳壁画の主要模写図を観ることができます。これらは1985年に日本で開催された高句麗文化展に展示されたもので、朝鮮古代文化を味わえる貴重な資料となっています。本学創立50周年を迎えた2006年には館内をリニューアルし、60点の展示物を新たに展示しました。

【朝鮮自然博物館】
朝鮮の貴重な鉱物標本、化石、動植物標本約2,500点が展示されております。